So-net無料ブログ作成

アナと雪の女王のフランス語版 La reine des neiges [フランス語で聞く・見る]

ドイツ語学習で頭が混乱中。フランス語の方は気分転換でやっている。

単純に楽しめるものがいいと思うので、
このところは、「アナと雪の女王」のフランス語版をいろいろ見ている。

まずは、フランス語版予告


子供用ミュージカルなので、ストーリーは単純だが、
エンターテイメントとしては高い完成度で、大人でも楽しめる。
なにより、子供向きなので、発展途上のフランス語で十分に理解できるのがいい。
意味が分からない部分は、基本的な生活単語の抜けみたいな気がする。

覚えやすい歌も人気の理由。私もいくつか覚えた。

代表曲 Let it go のフランス語版
Libérée, délivrée

この歌、R音とL音、B音とV音の乱れうちって感じなので、発音練習に最適かも。
ただ今、ドイツ語版も練習中だけど、慣れないので難しいっす。

Le renouveau (reprise)

こちらは、デュエット部分の力強さが良いね。

個人的に一番好きな歌 En été

何度見ても、雪だるまのオラフの空想に苦笑がこらえられない。融けちゃうよw
この歌で、un pissenlit タンポポって単語覚えた。
pisse en lit  寝小便  タンポポには利尿作用があるんだって。
ちなみに、日本語では、ミツバチとタンポポは歌詞にまったく出てこない。

ゴールデンウィーク中、映画を見ながら一緒に歌うバージョンも公開されている。
もし、見に行ったら、他の人が日本語で歌う中、一人フランス語で歌ってしまうかも(笑)

追記

このページを検索している人が意外に多いようです。正直びっくりしております。
基本的に自分のためにメモっているだけで、
他の方の為になるような情報が少なくて、申し訳なく感じましたので、

ネット上では、個人的に楽しむことと公共性の境目がないので、当サイトでは書いてませんが、
歌詞を知りたいのであれば、このあたりを見てみてください。→ここ
ちなみに、検索サイトで曲名にlyricsかparolesを付け加えれば、
大抵の曲の歌詞を検索することは出来ます。

歌詞訳は近日中にやってみようと考えています。→やりました。こちら

フランス語の発音をカタカナ表記した動画なら、こちらですね。
こちらは概ね良い感じにカタカナにされておられるので、
フランス語を知らない方には良いかと思います。
もちろん、実際のところカタカナの日本語の音とフランス語の発音は全然別物で、
例えば、アンと書いている部分がオンに近く聞こえる部分などがあるはずです。
カナと聴き取った音が違うなと思った時は、日本語にない音を聴き取れているということで、
大変素晴らしいことです。私は細かな音の聞き分けは非常に苦手なので、うらやましいです。
聞きとった音を真似する方がフランス語らしくなると思います。

では、多くの方がフランス語に親しみを感じていただければ、幸いです。

共通テーマ:資格・学び
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。