So-net無料ブログ作成

仏作文 花火大会 Feux d'artifice [フランス語を書く]

Ce soir, il avait lieu une soirée de feux d'artifice à ma ville.
Je pouvais voir des feux dans mon apartement, donc je ne suis pas allée au park.
Bien qu'ils se soient par moitie cachés derrière des bâtimens, j'étais très contente.
Parce que je pouvais prendre un verre en voyant des feux sur mon balcon. (^_^)

今夜は、私の町で花火大会がありました。
私のマンションから花火を見ることができるから、私は公園には行かなかった。
建物の後ろで半分隠れているけど、私は満足でした。
だって、バルコニーで花火を見ながら、一杯飲むことができましたから。(^_^)


共通テーマ:資格・学び

Les jours où je ne dors pas bien 眠れない日々 [フランス語を書く]

À cause des Jeux olympique,
je meurs tous les jours de sommeil, particulièrement hier.

Hier petit matin, j'ai regardé le match d'escrime à la tété.
Ce matche était pour la medaille d'or, et était luttè par l'équipe du Japon et de l'Italie.
Je l'ai regardé à la fin, jusqu'à quatre heures et demie du matin.
Après le matche a fini, j'ai dormi tout à coup, et pourtant je n'ai pas assez dormi.
Donc, hier, quand je travaillais, je suis morte de sommeil.
Je suis rentrée chez moi et j'ai un peu fait la siesta.
Maintenant je vais bien. Ce soir j'ai l'intension de me coucher plus tôt.

Ahhh ! Ce soir, le match de football feminin aura lieu...

Les jours où je ne dors pas bien continueront encore.

オリンピックのおかげで、毎日死ぬほど眠たいです。特に、昨日(^_^;)

昨日の未明。テレビでフェンシングの試合を見ました。
その試合は金メダルを掛け、日本とイタリアにより闘われた。
私は、最後、朝4時半まで観ました。
試合が終わった後、すぐに寝たけれど、十分には眠れませんでした。
だから、仕事の時、死ぬほど眠たかったです。
家に帰ってきて、ちょっと昼寝をしました。
今は、元気。でも、今夜はもっと早く寝るつもりです。

ああ! 今夜は女子サッカーの試合があるのです…。

私の眠れない日々はまだ続くのでしょう。


共通テーマ:資格・学び

語彙の勉強 Merci professeur ! [フランス語で聞く・見る]

TV5MONDEのフランス語学習サイトはいろいろ使っているが、
今一番はまっているのは、Merci professeur !

比喩や語彙や熟語の成り立ちを解説しているコーナー。
もちろんフランス語、字幕なし。
発音ははっきりとしているけど、わりと高速なフランス語…。
微妙な聴き取りレベルの私にはちょうどいい感じだ。
語彙の勉強にもなる。

とりあえず、合ってるかどうかわかんないまま、
休み中、いくつかディクテ。何度聞いてもわからないところが残る。
フランス語教室が始まったら、確認してもらおうと思う。



共通テーマ:資格・学び

Un heureux hasard ! ラッキーな偶然 [フランス語を書く]

J'ai rencontré un homme francais.
Il est une connaissance à ma mère.
Ma mère m'a dit qu'ils s'étaitent rencontrés sur la digue près d'ici.
Leur loisir est la pêche.
Je lui ai demandé à de m'enseigner le français oral.
Il a accepté ma demande.
Mercredi prochen, le leçon va commencer.
  ↓
Je commence mercredi prochain.
もしくは、
Mercredi prochain, j'ai ma première leçon.

Je suis un peu tendue, mais je l'attends avec plaisir.

フランス人男性と出会いました。
彼は私の母の知り合いです。
彼らはこの近くの堤防で出会ったと、母から聞きました。
彼らの趣味は釣りです。
私は彼にフランス語会話を教えてくれるようお願いしました。
彼は私の依頼を受け入れてくれました。
次の水曜日、レッスンが始まります。
ちょっと緊張しているけど、楽しみにしてます。

--------------------------------------------
添削して下さった方のメッセージより

全体の「homme français」とはいりません。
「un français」と言うだけ「フランス人男性」という意味で、
「une française」とは「フランス人女性」という意味です。

たしかに、その通りです。基本的なことも忘れてますね。
舞い上がってるかも。明日が怖いです。


共通テーマ:資格・学び

Mon problème de systéme d'accés [フランス語を書く]

Ce matin, j'ai essayé de connecter mon ordinateur à Internet, mais il ne s'est pas connecté je n'ai pas pu.
J'ai utilisé un logiciel pour diagnostiquer et j'ai trouvé que le routeur ne marchait pas.
Mais je n'ai pas cru le résultat.
Donc j'ai téléphoné au service clientéle de mon frornisseur d'accés pour me donner le conseil conseiller.
Un préposé Quelqu'un a enquêté sur les mon problèmes de systéme d'accés.
C'était très pratique !
Il a supposé que la connexion de chez moi subissait l'influence d'un logiciel de sécurité et que la connexion ne marchait pas.
Aprés que j'ai avoir réinstallé ce logiciel, mon ordinateur se reconnecte à Internet.
Je suis satisfaite de mon travail, parce que je n'ai pas besoin de changer un nouveau routeur.


今朝、パソコンをネットにつなげようとしたけど、接続しませんでした。
診断ソフトを使って、ルーターがうまく動いてないと分かりました。
でも、その結果が信じられなかったので、
アドバイスをもらうためにプロバイダーのカスタマーセンターに電話しました。
係の人はシステムの問題点を調べてくださいました。
とっても便利でした。
彼が言うには、我が家の接続があるセキュリティーソフトの影響をこうむっていて、それで接続がうまくいかないのだろうという結果。
私がそのソフトを再インストールした後、パソコンはネットに接続してます。
自分の仕事に満足、だって、新しいルーター買う必要ないからね。

Je ne peux pas encore bien écrire mon expérience en français.
Mais j'ai fait de mon mieux.

まだうまくあったことをフランス語で書けないなあ。
でも、頑張ったよ。

------------------------------------------

今回の私の学習ポイントは、動詞 connecter / se connecter

添削していただき、私の疑問が少し晴れた。

Ce matin, j'ai essayé de connecter mon ordinateur à Internet.
Ce matin, j'ai essayé de me connecter à Internet.

添削していただいたウちゃんさんによると、下の文章でもよいとのこと。

connecter    (機器や回線を)つなぐ・接続する
se connecter  コンピューター接続する

なんか、代名動詞…、
自分がネットに接続されてるイメージがして、個人的に電脳チックで良い。

また、ネット上で、「私、接続中です」「ログイン中です」というメッセージは

Je suis connecté(e).

と書いたりもするようだ。
映画のマトリックスのようにうなじに接続端子があるわけないのだけど…。
でも、フランス語で電脳世界にひたる…。
ちょっと幸せ :*:・( ̄∀ ̄)・:*: ←ちょっとおかしい人>自分

さらに、もう一点。

「出来なかった。」についてのウちゃんさんよりのアドバイス。

Je n'ai pas pu. の他、 Je n'y suis pas arrivée. も可能
n'arriver pas à + inf  虎と小鳥37回で出てましたね。

単純に「できない」というニュアンスではなく、
「頑張ってみて、目的に到達しようとしたけど、到達しない→出来ない」
私の今回の作文では、この段階ではJe n'ai pas pu.が良いかなと思いました。
再インストールしても接続が回復しなかったら、

Mais enfin, je ne suis pas arrivée à me reconnecter à Internet.

と書くとよい状況になっていただろうな。


共通テーマ:資格・学び

avoir une araignée au platfand 天井にクモを飼ってる [フランス語に関するメモ]

NHK BSの番組で、モンパルナスの街角案内の視聴。

芸術家夫婦のアトリエに入ると、
そこには大きなクモのオブジェが天井からぶら下がってました。
二人の会話中での字幕。←記憶につき曖昧

「私たちは、天井にぶら下がっているクモなんだ」
「どういうことですか?」
「フランス語で、天井のクモがいるって、頭がおかしいって意味なのよ。」

私には聞き取れたのは、une araignée dans le platfand だけでしたので、
辞書で調べました。

avoir une araignée au platfand
avoir une araignée dans le platfand

「頭がおかしい」

芸術家の人たちだから、「ちょっと人とは違っている・変わっている」
という感じで、ポジティブな意味合いで使っていたようですが、
知っておくだけで、使わないほうが良さそうな感じ?

おまけ

日本語でも同じですが、「変わっている」 「独特だ」
この辺の形容は気を付けて使わないといけない言葉の一つ。

ポジティブ・ネガティブも使える。
直接的に悪いコメントを避け、やんわり回避するのにも…。

Il est original.  口調や表情次第。 彼って、斬新。 とか、彼って、変わってる。

Il est très original.  大抵ポジティブ 彼って、とても独創的だね。
Il est trop original. 大抵ネガティブ  彼って、独創的すぎだね。

だったと思う。

おまけ 2

Exactement ! その通りだね。

相手に同意するタイミングで勢いよく使っていたのが、印象的だったな。


共通テーマ:資格・学び

C'est la cerise sur le gâteau. ケーキの上のサクランボだね [フランス語に関するメモ]

ネットで見かけたフレーズです。

Petit Royal には、「これがないと、画龍点睛を欠く」と書いてあったけど…。

画龍点睛を欠く
最後に書く目が絶対必要なもので、ないとそのものすべてが台無しになる。
そのものの肝心要の部分を欠いた状態である

対して、

C'est la cerise sur le gâteau.
これはもうちょっと軽い感じで、
しかも、ちょっとネガティブな使われ方をすることもある言葉のようだ。

ネットで調べると、

La touche finale ou le comble dans un sens ironique
最後の一手、極み・絶頂 (ある意味皮肉で)

ケーキの上のサクランボは、
最後のせてケーキを完成させ、ケーキをよりおいしくみせる。

ケーキを完璧にするための最後の要素
あるとよりよくなるけど、不可欠とは言えない要素

この辺を比喩的に効かせてくるようです。

また、「ご褒美」という使われ方をすることもあるらしいです。
こちらは、ケーキを分けたときに、誰にサクランボをあげるかというイメージかな?

てなわけで、最高に良い意味にとってまで、
「画龍点睛を欠く」とサクランボは結びつけないといけないのか?


カナダでは…
cerise sur le sundae  サンデーの上のサクランボ

英語では…
the icing on the cake  ケーキのアイシング
the cherry on top    てっぺんのサクランボ

英語の方が元になっているとあったけれど、詳細はしらない。

こんなこと調べてばかりで、全然単語覚えが進んでない。


共通テーマ:資格・学び

vent  風 は数えられるのか? 風に関するフランス語 [フランス語に関するメモ]

le vent  「風」 普通、単数で不定冠詞を使う。

でも、でも、
un vent froid    冷たい風
des vents forts  強い風

なんて、数えられる時もあるみたいで…。

それで、「風がある」って時は、不定冠詞ですよね…。

Il fait du vent.
Il y a du vent.

風の一部を捉えているからか?
もはや、あまり理由を考えずにまるっと覚える。

「風が吹く」という表現に、venter、soufflerも使える。

Il vente.
Il souffle du vent.
Le vent souffle.

siffler  ぴゅーぴゅー吹く(口笛を吹く)なんてのもあるな。
クリスマスの歌を調べると、出てくる。

風の単語としては、

la brise    そよ風
la rafale    突風
le tourbillon  旋風・つむじ風
la trombe   竜巻

brises de terre 陸風
brises de mer  海風

また、地中海に吹く風には方位で別の名前がついているようだ。

北風   la tramontane  アルプス・ピレネーを越えて吹く山風も指す。山向こうの人の意。
北東風 le grec
東風   le levant   
南東風 le sirocco le scirocco
南風   le marin
南西風 le libeccio
西風   le ponant
北西風 le mistral

ミストラル、シロッコくらいしか知らなかった。

このほかにも、調べると、山のように地域での特有の風の名前が挙がってくる。
日本で、からっ風、山背(やませ)、おろし(六甲おろしとか)なんてあるからね。
生活に結び付くと名前がつくわけやね。
こういう風を区別しながら話さないといけないときは、数えられるみたいだ。

Rose des vents  羅針盤 la boussole の方位・風向を示す部分。
風を方位で区別しているからか、ventsは複数形。

他、日本語で思いつく風単語のフランス語を調べてみる。

le foehn  フェーン  L'effet de foehn フェーン現象
le blizzard  ブリザード
la mousson 季節風・モンスーン
le vent alizé l'alizé 貿易風
le vent d'ouest   偏西風

次は、風雨入り乱れた激しい天候現象…

le tempête  嵐
le tempête de niege 吹雪
le cyclone   熱帯低気圧・サイクロン(インド洋と太平洋南部に発生)
le typhon  台風(太平洋北西部と南シナ海に発生)
l'ouragan  ハリケーン(大西洋北部・太平洋北東部と北中部に発生)

l'ouragan は、暴風雨という意味も持つ。l'orage 雷雨から来ているようだ。

気象現象ではないけど、

太陽風  le vent solaire

風でフランス語になっている単語…。語源は日本人なら言わずもがな。

le kamikaze 日本の特攻隊(員)、無鉄砲な人・命知らず (形)特攻隊的な


日本語自体の風ボキャブラリーが切れたので、風の話はおしまい。
でも、ちょいおまけ。

極   pôle  極地の polaire
北極 pôle arctique [boréal, Nord]  
南極 pôle antanrctique [austral, Sud]
半球 l'hémisphère

風や方位にまつわる語源を探っていくと、
神話 la mythologie とラテン語とか絡んでいて、この辺も調べていると楽しい。
boréal の語源の Borée はギリシャ神話の風の四神のひとり。北風担当。

こういう語源が共有されていないから、覚えること増えて面倒なんだな。

では、この辺で。

共通テーマ:資格・学び

planifier→計画する・手順を決める  きれい→? [今日の単語]

Transparent LanguageというサイトWord of the dayのコーナー
以前より、penさんのサイトで(本当は壊れた方のサイトで)知って、
ちょくちょく見てはいたけど、自分のブログにも張ってみたので、プチ翻訳。

思いつくままに書いているので、間違っているはず。あしからず。


フランス語から日本語

planifier (vt.)
(仕事・活動などのきちんとした全体的な計画をたて、それにしたがって)、手順を定める
plan (m.n.)
地図、見取り図、設計図、計画・プラン

Ils ont un plan.
彼らは計画を持っています。 / 計画が彼らにあります。

この場合、思いつきやまだ構想中の案ではなく、もう細部が出来た計画。
なぜ、そこまでになるかは下に書いたシノニムを参考に。

計画に関するシノニム
une idée アイディア
une intention 意向
un plan 具体的手順まではっきりとした計画
un projet 将来実行しようと思いめぐらしている計画


日本語をフランス語に

きれい・綺麗

1. joli(e), beau (bel) / belle
    きれいな花 une jolie fleur、きれいな女性 une belle femme
2. propre, pur(e)
    きれいな部屋 une chambre propre、きれいな空気 l'air pur
3. correct(e)
    きれいな日本語 le japonais correct
4. être bien rangé
    きれいに整えられた部屋 la salle qui est bien rangée

「きれい」という日本語は意味の広がりが大きいのだなぁ…。

「ニューハンプシャーはきれいです。」
    ↓
New Hampshire est joli.
New Hampshire est un joli État aux États-Unis.

こういう場合、誰もが知るものが主語なら、形容詞を属詞にしてもよいらしい。
この場合、性数一致をどうするのかが、疑問点として残っている…。

Tokyo est grand ! = Tokyo est une grande ville.

この言い方はこれだけで使用可能。
しかし、下の文章は文法的には良いけど、これだけでは通じない。

Nagato est petit.

「ながと」というのが、街なのか、人なのか、常識の範囲を超えているから。

Nagato est une petite ville à l'ouest du Japon. 長門は日本の西にある美しい街です。
Nagato est un petit garçon. 長門は小さな男の子です。(こんな人名きかないけど)

説明を補う名詞を加えるのが良いらしい。
ニューハンプシャーがアメリカのどこかの州であるのは、常識と思われるので、

New Hampshire est joli.

これは可能だろう。てな感じ。

毎日、いろんなことが分かって面白い。


共通テーマ:資格・学び
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。